SOBU Design「家づくりの流れ」

01ヒアリング

お客様の「家づくり」の漠然としたイメージや想い、ご家族の趣向をいろいろお聞きします。その上で、どのような家が良いのかなど、これから家づくりをスタートする上でのポイントをお話させていただきます。

02ライフプラン

家づくりには、いろいろ大切な要素がありますが、何と言っても「楽しく暮らせる」ということが大事です。そのためには、家を建てた後の生活のこともしっかりと考えなければなりません。お子さまの進学、老後など、人生にはたくさんお金が必要となりますので、それらをしっかり計画し、家に掛けていい金額なども、この時に話し合います。ファイナンシャルプランナーも無料で手配いたします。

03設計デザイン

ここから、具体的に「どんな家がいいのか」をカタチにしていきます。ご家族様の想い、現実的な資金面もしっかり考慮し、SOBUデザインが出来る最高のカタチを作り上げていきます。

04設計契約

資金的なこと、家のデザインがある程度決まってきたら、SOBUデザインでは、「設計契約」を行います。今後、具体的な設計、土地の調査など、費用のかかって来る作業が待っていますので、この段階で、SOBUデザインで家を立てていただけるかどうかのご判断をいただきます。

05敷地調査

実際に家を建てる土地の調査を行います。地盤は大丈夫か、法的な制限はどのようなものがあるかなど、具体的な調査に入ります。

06基本設計デザイン

敷地調査を終え、建てられる家の制限などが分かった段階で、本格的な設計に入ります。ここでは、模型なども作りながら、お客様が見て体感できるように、生活のイメージが出来るようなご提案をさせていただきます。

07本契約

設計、住宅ローン審査、敷地調査など、家を建てるために必要なものの準備が整った段階で、「本契約」を取り交わします。

08実施設計

役所に申請するための図面を作成します。

09詳細資料打合せ

建物の仕様、色決めなど、インテリアコーディネートの細部に渡る打合せを行います。

10工事管理

地鎮祭、上棟など、家づくりがスタートします。SOBUデザインでは、徹底した品質管理で、お客様にも進行状況をしっかりご報告いたしますので安心していただけます。また、必要な時には、現地に出向いて打合せも行います。

11検査

SOBUデザインでは、社内検査はもちろん、社外の第三者機関を活用して、厳しい品質チェックを行っていますのでご安心ください。

12お引渡し

全ての工事が完了しましたら、社内、社外の最終検査を行い、お施主様にも確認をしていただき、OKが出ましたら、お引渡しをさせていただきます。新しい暮らしのスタートです!

13アフターメンテナンス

SOBUデザインでは、アフターメンテナンスもしっかり行います。リフォーム専門の会社も自社で持っているため、リフォームに関してもプロフェッショナルです。いつまでも安心してお住まいいただけます。